DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

サーキット

FUJI SHORT 20110723

久しぶりに土曜日の富士ショート

台風の影響の名残で少し過ごしやすい気温だったものの、やっぱり夏を感じる暑さでした。
前日の金曜の枠がなかったため、土曜に出動です。

夏はピットが取れないと、体力の温存が難しいため、レンタルトランポを借りる時間を30分早め、少し早めに現地に到着しました。

1枠目は9:00からで、時間的に余裕はあったのですが、4輪が走る前の1枠目って路面のほこりが浮いていて路面がスリッピーな気がして、パス。
2枠目からの走行です。

流石に気候が良いせいもあり、土曜日なこともあって、2枠目は、ほぼマックスの30台ぐらいの走行でした。
こういうときこそ、いろいろ試せるチャンスとばかりにパッシングのアタックをトライするも、ちょっと台数多めで
やっぱり思うように走行できませんでした。

3枠目は台数少な目。
皆さん、体力の消耗が激しいのか、3枠目ともなると台数が減ってきますね。
しかし、クリアラップが2周続けてとれず、ラップタイムは伸びず。

サスセッティングは前後、コンプもリバウンドも全部2クリック締めてみたのですが、
走りやすくなったような、走りにくくなったような。
まだまだ、走行周回によってフォーム、ラインともにばらつきがあるので、
サスセッティングの変更の結果を正当に評価できません。
情けなや。

ピットをご一緒させていただいた、R1200Rの方の後ろを走って、
自分の1コーナーの侵入スピードが遅いという事実が判明。
次回の課題とします。

で、その次回ですが、7月29日(金)レーシングコースへ復帰の予定。
1年半ぶりぐらいでしょうか。
果たして思うように走れるのか?

で、なぜここまでやっているかというと、
DUCATI CUP出てみます。
MFJのライセンスは申請しました。
あとは、8/1~11の申込期間に手続きをすれば晴れてエントリーと相成ります。
ミドルクラスの予定。

まだ、復帰後に筑波を走行してませんので、タイムがどれほどかはわかりませんが、
ミドルクラスで戦えるだけのタイムとなるよう、残り1か月ちょっと、頑張ります。
で、8月下旬にあるプライダースの筑波走行会、申し込んでおきました。




fuji short 20110715

今シーズン何回目になるだろうか。

かなりの頻度で走行してます。

またまたFUJI SHORTへ。

 

カレンダー上は平日の金曜日にも関わらず、真夏の暑さが厳しい日にも関わらず、

2輪、4輪ともに出走台数多めでした。

土日勤務の平日休みの方々でしょうか。たまたまでしょうか。


201107150938000

 

本日の課題は、3コーナーを2速で登る・・・・だったのですが、

3周トライして、断念しました。

2速だと曲がらない。アンダーステア。

技量がない、スピードが乗っていないなど理由はいろいろ考えられるでしょうが。

 

1速に落としてなお、ブレーキングしながら左旋回し、登りに差し掛かったらアクセルオンで、

旋回途中で少しバイクを起こして2速に入れて再び左に車体を傾けて4コーナーの縁石をなめて、

4コーナーのクリップ以降は意識的にバイクを起こしつつ直線的にアクセル全開にする・・・

っていう走りが染みついていて、いまさら矯正できません。

 

それと今のままでももう少しタイム、縮められそうなので。

と、言いつつ、2コーナーから3コーナーへの間、ただシフトダウンしているもったいない時間は

何とかしたいのだけれど。

 

タイヤが減ってきて、3コーナーを1速で登るにはアクセルワークがシビアだけれど、

途中で2速に入れるときに良いリズムが保てないけど、それでもわが道を行きます。

 

で、路面温度が高かったこともあり、きっとタイヤはグリップしていたのでしょう。

1年半ぶりぐらいの35秒台が出ました。

まだ、今シーズンの目標タイムには1秒届きませんが、10月までには何とかしたい。

 

今日も午前の2本で体力終了のため撤収です。

そして、今日もYさんにお会いしました。彼女はいつもゆっくりです。

 

2011年6月10日 FUJI SHORT

2011610日 FISCOショートコース

 

先週に引き続き、梅雨の晴れ間が見えたので、

ショートコースへ。


201106101039000

前回よりも徐々に力も抜けてきて、カンを取り戻している実感があります。

本日は、現地でYさんとお会いしました。
2輪でお会いするのは久しぶり。

走行はというと、

タイムもベストまで0.8秒ぐらいまでなんとか。

 

やっぱり、詰めて通うに限りますね。

次回は、やっぱり金曜日。晴れればレーシングコースへ行ってみようかと。

バイクで走行するのは1年以上ぶり・・・になるのかな?

3度目の正直?

2011年5月20日(金)FISCO ショートコース

前回バッテリーを交換し、今度こそとトランポをレンタルし、車両を積み込むのに格闘し
(バネットバンを借りたのだが、フラットフロアタイプだったため荷室の全高が低く、
749Rのウィンドスクリーンが引っかかって積めず、外して再度積み直し)

それでも、10時の1枠目に間に合う時間に出発できました。

201105200939000

トランポから降ろす際にリアタイヤがラダーの中心に乗らず、あたふたしていたら
隣のピットの方達がヘルプしてくれました。
この場を借りて感謝します。

1本目、油が表面に浮きまくったタイヤを慎重に皮むきしつつ、なんとかラップを重ねて、
ペースアップに入ったホームストレートで突然、「がばっ」とカウルが羽を広げてびっくり。
カウルの下部をガムテープで留めるの忘れてました。
あわや大惨事。幸い、他車に迷惑をかけることもなく、車両が損傷することもなく。

2本目、ちょっとプッシュしてみる。
体は相変わらずガチガチで、左コーナー侵入で左腕を突っ張る状況は改善できないけれど、
まあ、しょうがない。
時間を空けずあと、5回も走れば以前のように力まず走行できるようになるかな。

帰りがけに、DTYに立ち寄り。車両を預けてきました。
OIL交換と冷却水とタイミングベルトの交換を依頼。
OILは15W-50、冷却水はレース対応品。
そうです。9月のDUCATIカップを見据えてのこと。
もちろんワイヤリングも依頼。

本格復帰、スタートです!

2010年5月5日 富士ショート(今シーズン1回目)

その日は5月5日、GW最終日。
私やっと冬眠から目覚めました。
2度寝しないようにしないと。

ここ最近、引っ越し関連作業に忙しくなかなかサーキットへ行けず、6ヶ月ぶりのサーキット走行となりました。

もともと、5月8日にシーズンインのつもりでしたが、GW最終日である5日の東名渋滞予測は上り(大井松田⇒東京)は12時頃の渋滞開始だったので、11時30分前に撤収できればなんとかなるかと急遽日程変更です。

FISCOのショートに着いてびっくり、ガラガラでした。日程変更正解!
GW最終日であったことや、立て続けに走行枠があったことも影響していたでしょうか、すばらしい天候にもかかわらず、空いててよかったー。
現地では茶太郎夫妻、Aさん、Tさんと合流。


で、1本目(9:30~)
緊張しますが、気温高め、おまけにサスオーバーホール済み、タイヤほぼニューなディアブロスーパーコルサSC2、ブレーキパッド新品、と車両に死角なしだったのと、出走10台ぐらいだったのもよかったのでしょうか、なぜか1周目から飛ばしてしまいました。

サスセッティングは標準仕様です。
空気圧はGunsukeさんに倣って、冷感時前後1.9
(厳密に言うと私は自走してきたので、ちょっと温まっていたはずですが)

走りだしてみると意外とイケるもので、むしろブランクが変な転倒のトラウマから解放してくれたようで(実際は車両とタイヤのせいもありますが)、思ったよりは乗れました。

ブレーキングとコーナリングのつなぎがちぐはぐではありましたが、ほぼ狙ったラインに乗せることもできたので、やはりサスセッティングは私の場合標準が合っているのかなー。

こうなるとタイムが気になるところでしたが、P-LAPを筑波で区間タイム仕様に変更していたことを忘れていて、タイムを上手く拾いませんでした。


次、2本目(10:30~)
上半身に力が入りガチガチのうえ、体力も落ちているので、3周と全力走行が持ちません。ブレーキングで腕突っ張って、しかし腕が疲労して耐えきれず、体がハンドルを超えてジャックナイフしそうなぐらい。自分を俯瞰せずともかなりフォームがカッコ悪かったことは分かります。わかっていても直せなかったですが。

それでもタイム(Aさんがストップウォッチで計ってくれました)は、36秒フラット近くが出たそうで、本日の目標値を2秒も上回っていたことにうれしびっくり。(ニュータイヤ、ニューサス、ニューパッドを私の中で3種の神器と呼ぶことにします。加えてプラグもニューでしたが)


2本目が終わったところ(11時)で、すぐに撤収作業開始。
11時20分前にはFISCOを後にし、東名の上りはところどころ混雑していたものの無事、GWの帰省ラッシュに巻き込まれず帰宅できました。

蛇足ですが走行から2日経った今現在、体中が筋肉痛でロボット状態です。
5月8日の出走は微妙、次回は5月23日(日)かな?

最後にショートでお会いした皆様、お疲れ様でした。
また、よろしくお願いします。



プロフィール

あかいはね

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ