DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

2007年12月

2007走り納め

今日は、クリスマスイブ!
でもそんなの関係ない私は宣言どおり、FISCOのショートコースで、走ってきました。
12月末にしては気温が高めで、晴天だったこともあり気持ち良く、行って正解でした。

昨日替えたばかりのタイヤは、自走でFISCOに着いたときでも両サイド2割づつぐらいは未使用状態。
9:00からの走行1本目は、タイヤの温めと皮むきのため、慎重モードでコースインです。

コース上には、10台弱。今日はビギナーと思しき車両が多く、全体のペースがゆるかったので皮むきタイムが稼げたので助かりました。
4周目ぐらいから徐々にペースアップ。冬にしては気温が高かったこともあり、また、交換まえのDIABLO CORSA?よりは、グリップするタイヤだったことも効果あったのでしょう、結構イケイケで走れました。

しかし、そういう日に限って何かが起こるわけで、コース上でむちゃくちゃ危険な目に!!

ホームストレートを「遅い車両」と「それより少し速い車両」を前にして走行中、
アウト側からまずは遅い車両をパスし、もう一台もブレーキングの突っ込みでパスしようと思ったその瞬間、その車両がアウト側にラインを変えてきたのです。
私の車両のフロントとその車両のリヤサイドは、20cmぐらいに接近。
アウトに逃げることすらできない私は、フルブレ―キング中であったのにさらに一握り。
「キュ」とフロントが鳴きました。私はメットの中で半泣き。

まあ、コースオフすることもなく、結局無事だったわけですが、超びびった。そして少し怒った。

そんなこんなで風が強いこともあって、3本あった走行枠の2本終了時で今日はおしまい。

帰り支度をしていると、カウルのクイックファスナーが1個なくなっていることに気づきました。
つい先日、無くしたのを買ったばかりなのに、また、1,700円の出費かよ。
(って多分、無くした理由は自分のせいなんですが。)

で最後に、ライセンスの更新手続きをして、FISCOを後にしました。
1410641c.jpg

来年は、レーシングコースも攻略せねば。

では、サーキットで出会った皆さん、読者の皆さん今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしく。
良いお年を?!

タイヤ交換

しばらく乗ってなかったので、更新が滞ってましたが、今日、タイヤ交換したので久しぶりの記事更新です。

そろそろタイヤの交換時期だったこともあって、ほとんどブリヂストンのBT-002に決めていたのですが、近所のナップスでうろうろしていたところ、お買い得価格のピレリのドラゴンスーパーコルサプロを発見。

多分来年早々にモデルチェンジするんでしょう。価格は前後セットで32,800円(税込)。その上、本日5%引だったので交換工賃合わせても33,655円でした。
BT-002なら、安いタイヤ専門ショップなんかでも工賃入れると4万以上でしょうから、安かったのは間違いないかと。

定番のBT-002履きたかった気もしますが・・・今回はお預け。

で、インプレッションですが、未だ乗ってないのでなんとも。
トランポじゃないですよ、バイクを押して帰ったもので。

シェイクダウンは、明日のFISCOのショートコースの予定。但し自走なので、行きの道中で皮むきは終わってるはずですが。

クリスマスイブにサーキット走行ってどうよって気もしますが、ライセンス更新も兼ねて行ってきます。

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ