DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

2007年10月

FIJIショート2007年10月28日

快晴の予感、シーズン最後の絶好の走行日和になりそうだったので、きっと富士ショートも混雑するだろうと、行くべきか行かざるべきか悩んだ末に、やっぱり行ってみました。

早く着いたので、寝転んで見上げる空
5e67bdaa.jpg


1本目出走前に、MPVが到着、novさんです。このごろ知り合いも増えて、誰かしらには、約束せずともお会いしているような。

novさんは、出走せず、私は1本目から。
出走台数、20台弱。

前回に比べて、路面も修復されており、激速のひともあまりおらず、走りやすかったのですが、周回ごとにラインがまちまちで定まらず、乗れている感がありませんでした。

で、2本目。
出走台数20台程度。

サーキット走行初心者とおぼしき車両が数台いたため、ほとんどクリアラップがとれませんでしたが、気温もほどほどにあがり、タイヤもグリップしてくれた中でなんとか、ベストラップ更新。しかし、36秒台は遠かった。

3本目。
出走台数が増えて23台。
クリアが取れなさそうだったので、タイム更新はあきらめ、P-LAPはnovさんの車両に取り付け。

出走前に、novさんにブレーキング時の体の支え方を教わりました。
左コーナーなら、ストレートで左のケツを落とし、左ひざは閉じたままカウルの斜め部分に押し付け、右足は内ももあたりを、タンクに引っ掛け、腰は、シートの後ろに踏ん張ることで、下半身をホールドするのだそう。

いままで、左コーナーのブレーキング時に左腕に負担がかかり、ハングオフのアクションもブレーキングリリースとほぼ同時だったので、今後もっとスムーズに乗れそうな予感。もっと早く教わっておけば。

3本目に実践しましたが、完全習得まではまだまだかかりそうですが、今後タイムを詰めるうえで、重要な要素かと。

で、3本目が一番乗れてて、2コーナー以外は、バンクセンサー擦りっぱなし(大げさ)で走れるようになりました。

しかし、novさんが速くなってます。mintさんもGunsukeさんも、ブログを拝見すると、どんどん上達しているようですし、今年サーキットデビュー組のみんなで、749Rバトル今度実現させたいですね。

novさんは、午後の4本目出走ですが、私は午前中で終了。

最後にnovさん、またサーキットか西伊豆でお会いしましょう。
また、novさんのお知り合いの1098さん、SSさんお疲れ様でした。
講習会で待ってます。

帰りの車上から
0f3feccf.jpg

ドゥカティラリー2007

当日の朝まで、行く気無かったんです。
一昨年は、雨と濃霧。去年も特にコレといった収穫もなく。

まして午後から天気は下り坂の予報。
なので、当日はぶらぶら車で伊豆にでもいこうかと走っていたら、やっぱり気になってきて、気がついたら箱根に登っていました。

で、今回のおみやげ
505d679a.jpg

c641a1fa.jpg


旗とリストバンドです。

しかし、旗って、お土産としては迷惑ですよね。大多数の人はバイクですし、SBK比率も高いですから、バッグなんて無い人も多かったのでは?

会場では、Gunsukeさんにお会いしました。
ドカティラリー3回目にして、初めて知人に会うことができました。
きっと、こういう交流がいっぱいないと、ドゥカティラリーって退屈です。

今回も寒かったので、すぐに帰りました。
けれど、MotoGPの放映をやっていたんです。結果DUCATIの1-2フィニッシュ!
観ていけばそれなりに盛り上がって楽しかったんでしょうね。
旗もあったことだし。

でも、やっぱり来年は行かないかなという結論。

2007年10月3日FUJIショート

行ってきました、フジショート。
珍しく会社の休みが取れたので、平日の朝からFUJIショートへ。

つい、2週間ほど前までは暑かったのに、曇り空も手伝って自走でも快適です。
終日、雨にも降られませんでした。

しかし、声を大にして言いたいです。
FISCOふざけるな!

F1明けの一発目、ショートコースはシャトルバス発着所になっていたそうで、いろいろなネガティブ情報もあり、いやな予感はしていたのですが・・・

あろうことか、ショートコースの路面が茶色です。しかも3コーナーから先のピットからは見えない奥側が酷かったので、実際走行するまでは分からなかったと言うわけ。

出走前、場内アナウンスで、「路面が滑り易いので気をつけてください。一部路面が荒れています。」ってなこと言ってたけど、本当にツルツル滑ってまともに走れませんでした。

3コーナーの路面が一部えぐれていたのと、裏ストレート前の左コーナーのクリッピングポイントに泥水溜まりがあり、3コーナーから裏ストレートは、前を走る車両が土煙を上げて走行してます。

ラップ45秒でした。
でも、他の車両はガンガン行っていたので、私の問題かもしれませんが・・・
忍耐の1本目でした。

1本目の枠終了後hoshiさんとyukioさん到着。
yukioさんには初めてお会いしました。
今後ともよろしくお願いします。
hoshiさんには、またまたおにぎりいただいちゃいました。
ありがとうございました。
さすがに今後は、持参します。

で、miniの走行枠をはさんで、2本目枠は、パス。

3本目の枠は、3台で走行しました。
このころになると、路面も走行ラインはきれいになってきており、
それなりのペースで走れるようになりました。

しかし、涼しくなって体力的には楽になったのですが、タイヤのグリップ感はいまいちな感じでした。実際、8月は走行後タイヤが程よく溶けていたのに、今回はタイヤ表面がなぜかツルツルな肌触りになってました。(路面の土埃のせいか?)

hoshiさんやyukioさんとご一緒できて、楽しかったのは楽しかったのですが、お金払ってショートコースの掃除してきたみたいで、モヤモヤの残る1日となりました。

※写真撮るの忘れてました。写真がないと伝わりませんよね、すみません。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ