DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

2007年09月

講習会07年9月16日

今日は、講習会の日だったのですが・・・
先日の台風で多摩川が増水し、多摩川沿いにある交通安全教育センターのコースも
一時水没したようで、コースが未だ使用できず、講習会は中止となりました。
残念。

で、最近乗っていなかったこともあって、749Rを走らせる目的地として、とりあえずDUCATI東京大田店へ。
8月16日の富士ショート749R祭りの写真をもらってきました。

自分の走行フォーム、コレクションが増えました。
撮ってくださったのは、999SとビューエルのKご夫婦の奥様です。
チラッとお聞きしたところ、プロだとか。
最終コーナーをまわりこむところをアウト側から連続写真で撮ってくださってたのです!

被写体はともかく、とても良い写真でした。
この場を借りて、御礼申し上げます。ありがとうございました。

というわけで、お気に入りの一枚を載せておきます。
(画像が粗いのはトリミングしてサイズ縮小してるから、念のため)

フォーム意外とイケテますよね?
118df22b.jpg

FISCOショートコース07年9月2日

9月のFISCOの走行枠とにらめっこ。
平日走行は、断念し土日枠を検討。気温が低くなったことに背中を押され、急遽9月2日に出撃しました。

行きの道中は、ツナギを着ていても暑くなく、短パン、サンダルを持参したので現地でも快適。
a55f5881.jpg

まだまだ自走でいきまっせ。

涼しくなったので、混雑覚悟で行ったのですが、ショートコースは空いており、ピットもガラガラ。
ピットゲットしましたが、涼しかったので、ピットのありがたみは、「?」でした。

そして念願の、P-LAPを購入。しかし、購入するのにレーシングコースの受付まで往復した為、出走時間ぎりぎりとなってしまい、1本目は、タイム計測なしで、突入。

台数は、15台弱といったところ。出走者(車)のレベル差が激しく走りづらく、自分も今ひとつ乗れていない感じで、1本目は、不完全燃焼。

で、2本目。P-LAPガムテで装着です。
使用方法もよくわからないまま、出走時間に。
走行中にラップタイムが「00:00」を表示していたようで、周ごとにラップタイムが確認できませんでした。
そのうえ2本目も、なかなかクリアは取れず、また、あいかわらず乗れてる感に乏しく、走行終了後のタイム確認も期待していなかったのですが・・・
bb1983b7.jpg

想像していたより、(自分なりに)良いタイムが出てました。

3枠あったのですが、「走りにくさ」と「乗れてない感」と「ラップタイムに満足」したので、3枠目の出走をどうしようか考えていたところ、なんと!Gunsukeさんに遭遇。
e51a4910.jpg

聞けば、スケジュールを勘違いしていて、2枠目には間に合わなかったとのこと。
自走組み最後の砦?Gunsukeさん、1本の走行枠のために自走です。同情。

で、わたしはというと、3枠目は、パスしました。
やはり、気分が乗らないときには、「何か悪いことが」という気持ちがぬぐえず、
Gunsukeさんの専任フォトグラファーになろうかと(と、言っても携帯カメラですが)

Gunsukeさんすみません。やはり、写真はがっかり作品でした。
(一応、上げときます)
46eb6205.jpg

25305373.jpg

novさんに倣って、動画もトライしたのですが、イマイチどころか、イマサンぐらいでした。

Gunsukeさんの無事の帰還を見届け、程なく現地解散しました。
でも、今思えば、赤いツナギの749Rランデブーもカッコよかった?かもしれませんね、Gunsukeさん。
また、よろしくお願いします。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ