DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

2007年08月

番外編 Hyper Motard & 1098S

番外編です。

8月26日日曜日、お台場のダイネーゼショップにて、DUCATI試乗会。
目当ては、ハイパーモタードと1098Sです。

すぐに買い換える予定は、もちろんないのですが、そこそこの距離を試乗できるチャンスってめったにないから、今後の参考に試乗です。
ちなみに、4?5台で隊列を組んで橋を渡って帰ってくる20分程度のコースの走行です。

まずは「Hyper Motard」から。
4ca03de0.jpg

ポジションは、足つき悪いです。
シートの前後にかなり幅があり、前に行くにしたがって狭く、低くなっている感じなので、一番前に座れば足も届きますが、普段SBKに乗っている感覚で着座していると、信号待ちで足を出しても空振りする感じです。
(もちろん、体格により、個人差はあるかと思いますが)
走行時もどこに座るのがいいやらよく分かりませんでした。

発進は、ラクちん、低速トルクは十分、乾式クラッチも難しさがなく、クラッチも軽め。

走り出してのエンジンのトルク感も、必要にして、十分、音もアクセルオフしたときのドゥドゥドゥドゥは、イイ感じ。

ミラーについては、見やすいですが、幅は広すぎ、まるでオールをもってバイクに乗っているような感覚です。

タコメーターは、デジタルのバータイプですが、上体が起きたポジションとあいまって、チラ見で回転数を把握するのは困難でした。

あと、フロントブレーキをガツンとかけると、上体が起きているせいか、かなり前のめりになる感じで違和感あり。

総評としては、ポジションに慣れが必要なバイクなので、今の私には正等に評価できません。
また、上体は思った以上に起きているため、長時間のツーリングには不向きかと。
ただ、デザインはかっこいいと思います。
買い替え、買い増しの検討は、次期モンスターが出てからで良いかも。


次、「1098S」
0784cb4e.jpg

ポジション、749Rに比べて、ラクチンです。ハンドルが近くなった感じ。
シートの前側に座るとポジションがしっくりきますが、そうすると、パイプフレームにひざが当たって、不快なのが残念。

発進はこれまたラクチン。エンジンのアイドリングの安定感もあり、トルクもあり、クラッチも軽め。
走り出してのエンジンのトルク感は圧倒的。ついつい手首ひねりたくなりました。
(回してないですけどね。)

ミラーについては、749に比較して、若干見やすくなっている程度。

残念ながら、モノブロックキャリパーのブレーキの真価は、テストできませんでした。

ちなみに、左ふくらはぎの部分は、やっぱりアッチッチになります。

で、749Rと比較してどうなの?という点ですが、講習会かワインディングへ持ち込まないと結局のところよく分からんです。
総合的にみて、乗り易くなっていることは確かですが、749Rのオーナーって、きっとM体質でしょうから、乗り易くなっていること自体は、それほどの魅力でないような?
848がどう出てくるかにもよりますが、これまた買い替え、買い増し!の検討は、急がずとも・・・

うーん、評価に749Rびいきが出ていますかね?


さて、話は変わりますが、帰りの道中、若干混雑のなか、14時ぐらいに走行していたのですが、水温が、停車時109℃いきました。停車が長引けば、もっといっていたかも。
納車以来、最高値を更新です。今までは、106℃が最高だったのに。

てっきり、Gunsukeさんのように、ファンが脱落したかと確認しましたが、問題なし。
ファンが動かなかったのかな?

夏は厳しいですね。黒い皮パンも恥ずかしながら塩吹いてます。
でもそんな夏ももうすぐ終わり。うれしいやらさみしいやら。

8月16日フジショート(749R祭り)

hoshiさんの号令のもと?8月16日は富士ショートの日となりました。

いつもは、自走なのですが、今回は、hoshiさんのご好意により、積んでいってもらうことに!
改めて、御礼申し上げます。

さて、初トランポへの積み込みは、もちろんヘルプいただいての体験となりましたが、
2台並列積載のため、左側に入れる車両は、右側に立ってバイクを押し上げなくてはなりません。
自転車ならまだしも、できんのか俺?

hoshiさんの忍耐強いヘルプのおかげで、無事積載完了。一路FISCOへ。
高速は、順調にながれ、いつもなら汗をかきかきツナギと荷物に四苦八苦しながらの道中が、
極楽極楽でした。

現地に到着した時点では、既にピットは全て埋まっていた為、駐車スペースで準備開始です。
ココで、本日のメインイベント、車両の降ろしです。
車両の右側に立ちながら降ろすのって、冬のサーキット走行1周目より緊張しました。
自分を客観的に見ると明らかにへっぴり腰で「カッコ悪い」。が、ここでもhoshiさんに助けられ、
なんとか車両を倒すことなく着地に成功しました。

程なくGunsukeさんを発見。おお、やっとお会いできましたね。STMが眩しかったです。
さらに、NOVさんと1098さんも合流して、1本目の走行です。

出走台数は、多分20台程度。すこし走りにくかったですね。
しかし、念願の左バンクでの膝すりに成功しました。おまけにショートで右も擦りました。
とりあえず、今日の目標は達成。

2本目にあわせて、東京大田の店長と東名横浜の店長が登場!
さらにさらに749R乗りの方がいらっしゃり、いったい749Rは何台集まるんだ!?
という状況になりました。
6e4704cf.jpg

ちなみに、ブラックの999Sにお乗りの方も合流。このかた奥様同伴で、奥様はビューエル!
気さくなご夫婦で、独身の身としては、すごく羨ましかったです。

3本目、ぽんたさん合流。
hoshiさん、車両トラブルの為、あえなくリタイヤ。
私も、3本走ったところで、上がりとしました。

4本目、みんな上がったのですが、3本目を休んでいたGunsukeさん、他の車両と計2台で貸切です。
周を重ねるごとに堂々とした走りになっていました。
871e0cad.jpg

749Rの疾走、カッコイー。(判別できませんが確かにGunsukeさんです)

と、749R祭りと化したフジショートの1日でした。

4本目の終了とほぼ時を同じくして、夕立に見舞われ、ちょっとばたばたしました。
(東名横浜てんちょー!)

帰りは雨に祟られるも、渋滞もほとんどなく、トランポ移動のありがたさ最高潮でした。
自走の方々、スミマセン。無事に帰れましたでしょうか。

最後に、hoshiさん、若い芽発見したら報告しますね。
novさん、随分フジショート走れるようになってましたね。
Gunsukeさん、今後ともよろしくお願いします。次回はレーシングコース?
ぽんたさん、今度ゆっくり話しましょう。
皆々様、ありがとうございました、お疲れ様でした。
また、FISCOでお会いしましょう。

FISCOレーシングコース07年8月12日

お盆真っ只中、予告どおりFISCOのレーシングコースへ行ってきました。
a9980a38.jpg

東名の渋滞予測は、東京?厚木間で6:00から。
なので、5:30出発です。
しかしながら、高速にあがる直前に、既に渋滞13kmなんていう看板表示が出ていた為、仕方なくR246で
厚木まで抜けることにしました。結果正解だったようです。

現地には、7時35分ごろ到着。
レーシングコースの1本目は、8時30分からです。
早速チケットを購入して、ミラーはずしたりしていると、
続々とレーサーちっくなバイクが集まってくるではありませんか。
お盆期間中だから、通常の土日よりか空いているとたかをくくって
出撃したのですが、結果は、大混雑!
多分、30台ぐらい出走していたと思います。

レーシングコースを2輪で走行するのは、冬以来なので、
出走前はかなり緊張しました。でも、気温は高いので、タイヤのグリップは
期待できます。
ショートコースの左回りに対してここは右回り、ショートコースばかりの走行で
左が減ったタイヤを右側主体にバランス良く削らなくては。
走行後の感想を言うと、台数多すぎで、いまいち楽しめませんでした。
私のレベルでは、遅い車両に追いついても、いきなりスパッとパッシングできず、
後ろでしばらく様子見をするため、なかなか思うようなペースやラインで走行できず、
速い車両はばんばん抜きに来るので、そんな混雑のなか、まわりの車両と自分の
安全を確保するために、かなり気を遣いました。

あいかわらず、ストレートスピードはメーター表示で264kmをマーク。
しかし、その先の1コーナーは右に下りながらまわりこんでいるため、
難しく、結局1度も納得のコーナリングはできませんでした。課題です。

でも、その右回りの1コーナーで、初めてバンクセンサーが
路面にタッチ!その後も13コーナーや最終コーナーなんかでも!

ツツッーと擦るのではなく、コツンというかんじですが、ひざ擦ろうと思って
ライディングしていたわけではなく、自然と当たったので、ちょっとうれしかったです。

でも左コーナーの方が得意な意識があったのに、左のバンクセンサーはまだ新同品なのが
ちょっと悔しい。

で、走行後、車両をみてみると、クラッチカバーの辺りからオイル漏れが!!!
というわけで、1本走行したのみで東京大田店へ修理のため「自走」です。

途中、何度か漏れの具合を確認しつつ、無事に大田店に到着。
すぐにその場で対応していただき、車両を預けずに済みました。良かったよかった。

次は16日のショートコースだな。
空いていることをただ、今は祈るのみ。
左のバンクセンサー、傷モノにしてやる!

無念

やってしまいました。
交通安全講習に参加中、左側へ立ちゴケ。
ミラー破損。

しかし、左に倒したのに、破損したのは、右です、右!
ちなみに左は無傷。

その他の損傷は、ステップの下の角が傷ついていたのと、
ほんの少し、リアスイングアームとカウルに擦り傷ができたぐらいで、
大事には至りませんでした。

今回の不必要出費

右ミラー一式 \19,250(税別)
ねじ \710(同)

あのネジ、高いっ!
(3mmヘキサで廻すあのネジです。首が折れてました。)

しかも、あろうことか、取り付けをお任せしてしまったので、
工賃\2,000までもが!

ああ、でも、ミラーの在庫あって、助かった。
12日は、FISCO出走できそう。

FISCO宣言

夏真っ盛り、皆様いかがお過ごしでしょうか。
暑中お見舞い申し上げます。

さて、hoshiさん、mintさん、novさん達のお陰?でサーキット熱がヒートアップしてきてます。

そこで、8月12日(日)は、レーシングコース、8月16日(木)は、ショートコースのFISCO宣言します。

8月16日は、夏休み取得しなけりゃいけないので、相変わらずドタキャンの可能性はありますが、それでもお盆期間中なので、通常時に比べれば休み易いので、ドタキャンの可能性は低いです。

そろそろP-LAPが欲しい今日この頃、でも、買えない。
749Rの標準搭載手動式ラップタイム計測で我慢か。

補足情報
Nap'sの走行会が、筑波2000で9月11日(火)にあります。
20分×3本で16,000円、各クラス先着15名は、3周先導走行してもらえるそうです。DUCATI CAP出るんだったら、願ったり叶ったりの走行会だったのですが、今となっては関係ありません。
でも、ラップ計測付だそうで、1度筑波を走行するのもいいかな?でも平日なのでやっぱりパスですねー。


livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ