DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

2007年06月

今、仕事終わったんですが・・・

今、6月19日13時50分過ぎ。
本日、有給取って富士ショート走行を計画していたのですが、なぜか
今、やっと仕事が片付いて、帰宅するところです。

仕事を午前中に片付けて、何とか富士ショートへ顔だけでも出そうとトライしたのですが、だめでした。

仮に、今から家に帰ったとして、15時に自宅を出発。
世田谷から749Rのチカラを最大限引き出して向かったとしても、16時出走には、絶対に間に合いませんね。

皆さん、本当にすみませんでした。
また、どこかでお会いできることを楽しみにしています。

ドタキャン

hoshiさん、mintさん、novさん、誠にすみません。
私、明日の6月19日FISCOショート行き、ドタキャンします。

今、前日の22時ですが、21時に急な仕事が入ってしまい、FISCO行きをあきらめざるをえなくなりました。

もし、mintさん、novさんが私としか接点がないようでしたら、非常に心苦しいのですが、hoshiさんをはじめ、749R乗りの方がいらっしゃるはずですので、どうか、うまく合流して、楽しんでいただければと思います。

ほんとにすみません。また、非常に残念です。
どうかこれに懲りずにまた、よろしくお願いします。

6月19日(火)

6月19日(火)にFUJIショートへ出撃予定です。
749R乗りのhoshiさんもきっといらっしゃるはず。

イレギュラー仕事が入らないことを祈るのみ。
天気は、たぶん大丈夫。

ステップ上げなきゃ、チェーンオイル注油しなきゃ。

富士ショート6月2日

6月2日、富士ショートへ行ってきました。

10時30分の枠を目指して、朝から行ったのですが、9時30分に現地に到着した時点で、ものすごい数の車とバイクでした。

で、3枠設定されたいたにもかかわらず、1本のみで帰宅の途に着きました。

理由その1
走行台数が多く、クリアに走れず、練習にならなかった。
(コーナーで他の車両をパスするほどのテクニックを持ち合わせていないので・・・)

理由その2
ステップを上げようと思っていたのだが、上げそびれ、やっぱりバンク角が足りなかった。

理由その3
そのバンク角不足の一因である、ステップを土踏まずに置いて走っていたスタイルを、つま先立ちに変えて、サーキットを走るには、準備が足りなかった。

理由その4
ホームストレートの後半で、ギア抜けを経験し、その後恐怖心が出た。
(幸い並走車両がいなかったため、1コーナー曲がらずにそのまま直線に抜けて事なきを得ましたが、ニュートラルでの空走感覚は恐ろしい。)

と、上記の理由で2枠目走行しても、良いことないだろうと判断しました。


今後、ステップを滑り止め加工したものに交換して、ステップ位置を上げて、つま先立ち乗りで、ハングオフできるように練習しなければ。

それと、平日行きたいです。

写真は、台数の多さを見せるために撮ったものですが、写真の腕も残念なものですね。タイヤも完全に端っこまで使い切れてないし。
1c84d116.jpg

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ