DUCATI 749R

DUCATI749Rに関するブログです。

fuji short 20110715

今シーズン何回目になるだろうか。

かなりの頻度で走行してます。

またまたFUJI SHORTへ。

 

カレンダー上は平日の金曜日にも関わらず、真夏の暑さが厳しい日にも関わらず、

2輪、4輪ともに出走台数多めでした。

土日勤務の平日休みの方々でしょうか。たまたまでしょうか。


201107150938000

 

本日の課題は、3コーナーを2速で登る・・・・だったのですが、

3周トライして、断念しました。

2速だと曲がらない。アンダーステア。

技量がない、スピードが乗っていないなど理由はいろいろ考えられるでしょうが。

 

1速に落としてなお、ブレーキングしながら左旋回し、登りに差し掛かったらアクセルオンで、

旋回途中で少しバイクを起こして2速に入れて再び左に車体を傾けて4コーナーの縁石をなめて、

4コーナーのクリップ以降は意識的にバイクを起こしつつ直線的にアクセル全開にする・・・

っていう走りが染みついていて、いまさら矯正できません。

 

それと今のままでももう少しタイム、縮められそうなので。

と、言いつつ、2コーナーから3コーナーへの間、ただシフトダウンしているもったいない時間は

何とかしたいのだけれど。

 

タイヤが減ってきて、3コーナーを1速で登るにはアクセルワークがシビアだけれど、

途中で2速に入れるときに良いリズムが保てないけど、それでもわが道を行きます。

 

で、路面温度が高かったこともあり、きっとタイヤはグリップしていたのでしょう。

1年半ぶりぐらいの35秒台が出ました。

まだ、今シーズンの目標タイムには1秒届きませんが、10月までには何とかしたい。

 

今日も午前の2本で体力終了のため撤収です。

そして、今日もYさんにお会いしました。彼女はいつもゆっくりです。

 

2011年6月10日 FUJI SHORT

2011610日 FISCOショートコース

 

先週に引き続き、梅雨の晴れ間が見えたので、

ショートコースへ。


201106101039000

前回よりも徐々に力も抜けてきて、カンを取り戻している実感があります。

本日は、現地でYさんとお会いしました。
2輪でお会いするのは久しぶり。

走行はというと、

タイムもベストまで0.8秒ぐらいまでなんとか。

 

やっぱり、詰めて通うに限りますね。

次回は、やっぱり金曜日。晴れればレーシングコースへ行ってみようかと。

バイクで走行するのは1年以上ぶり・・・になるのかな?

2011年6月3日、4日 FUJIショートコース

201163日&4日 FUJIショートコース

 

今シーズンは、詰めて走ろうと思っていまして、2日連続でFUJIショートへ。

749Rの未来を担保に行けるところまで行ってみようと思っています。

 

梅雨の晴れ間、気候も暑すぎることもなく、両日ともに日陰であれば心地よい天候でした。

 

DTYに車両を預けていたので、1日目は、トランポをレンタルしてまずはDTYに。

整備内容は、必要最低限の項目のみ。

 

・エンジンオイル交換

・オイルエレメント交換(ワイヤリングタイプ)

・クーラント交換(レース対応品)

・タイミングベルト交換(20,000kmいきましたので)

 

最近は車両の積載にも慣れてきて、以前に比べて積み込み時間も早くなり、

1030分にはFISCOへ向かうためDTYを後にしました。

 

12時ちょっと前にFISCOに到着。

やっぱり金曜日はガラガラです。


201106031214000
 

午後の枠は1330分からなので、ゆっくりと準備を。

 

で、走行結果のほうは・・・やっぱり腕に力が入ってコーナリングしています。

特に最終左コーナーと第3コーナー。

 

本日は1本で終了。体力の低下か、25分すらまともに走行できません。

かつては、下道の自走でFISCOの往復をし、3本走行しても平気だったのに・・・・トホホです。

 

気を取り直して、2日目。


201106040939000

Bonobono
さんが出走宣言されていたのですが、お会いできず。

Hさん、749Rで来られていたので、ひっぱってもらおうと思ったのですが、

土曜日だった為、コース上はちょっと混雑で上手く行きませんでした。

 

ただ、さすがに連日だと悪い感じではありません。

若干、リラックスして乗れるようになってきました。

とはいえ、2本走行するとやっぱり腕に力が入らなくなりブレーキに耐えられず、

それが災いしてコーナリング中もハンドルに力が入ってしまっています。

 

自分自身でわかっている悪癖なだけに、直せないのが悔しいですが、

間隔をあけずにあと5本ぐらい走行すれば、

もう少しまともに走行できるようになりそうです。

 

帰りの道中bonobonoさんにすれ違いました。あれれ?

 

3度目の正直?

2011年5月20日(金)FISCO ショートコース

前回バッテリーを交換し、今度こそとトランポをレンタルし、車両を積み込むのに格闘し
(バネットバンを借りたのだが、フラットフロアタイプだったため荷室の全高が低く、
749Rのウィンドスクリーンが引っかかって積めず、外して再度積み直し)

それでも、10時の1枠目に間に合う時間に出発できました。

201105200939000

トランポから降ろす際にリアタイヤがラダーの中心に乗らず、あたふたしていたら
隣のピットの方達がヘルプしてくれました。
この場を借りて感謝します。

1本目、油が表面に浮きまくったタイヤを慎重に皮むきしつつ、なんとかラップを重ねて、
ペースアップに入ったホームストレートで突然、「がばっ」とカウルが羽を広げてびっくり。
カウルの下部をガムテープで留めるの忘れてました。
あわや大惨事。幸い、他車に迷惑をかけることもなく、車両が損傷することもなく。

2本目、ちょっとプッシュしてみる。
体は相変わらずガチガチで、左コーナー侵入で左腕を突っ張る状況は改善できないけれど、
まあ、しょうがない。
時間を空けずあと、5回も走れば以前のように力まず走行できるようになるかな。

帰りがけに、DTYに立ち寄り。車両を預けてきました。
OIL交換と冷却水とタイミングベルトの交換を依頼。
OILは15W-50、冷却水はレース対応品。
そうです。9月のDUCATIカップを見据えてのこと。
もちろんワイヤリングも依頼。

本格復帰、スタートです!

バッテリー

先日、エンジン始動に失敗し、その原因と思われるバッテリーを交換しました。

しかし、バッテリーを外すためにカウルを開けたところ、なんだか中が汚い。液が吹きこぼれた跡があったり。
近日中にきちんとした整備が必要なようです。

バッテリー交換したエンジンは、一発で始動しました。
本来、ひとっ走りしたいところですが、ナンバーを返却してしまった今、その衝動も叶わず。

ちなみに傷んでいるのはバッテリーだけではないのですが、749Rは世界遺産。
DUCATI最後の最高な750エンジン搭載車として維持していく「義務」がオーナーにあると思っています。

しかしながら、そのスペックゆえにオーバーホールはお金がかかります。
下手すると、中古車価格を上回ることもありえないこともない?
(749Rの中古車相場は平均120万円ぐらいでしょうか。)

私の個体は、オーナーの未熟と怠惰のせいで、転倒時のカウル傷も修復しておらず、また、リアスイングアームも走行には支障はないものの削れており、エンジンオーバーホール含めて手を付けると、きっと程度そこそこの中古車を購入したほうがお得ということになるでしょう。

そうなると、749Rに乗り続けたいという気持ちと、懐具合との天秤です。
で、出した結論は、


エンジンのオーバーホールは「実施しない」


壊れたらそこで終わり。

いや、結論はまだ先でいいや。
とりあえず、DUCATIカップが9/10(土)に実施されるとのことなので、
(そう、土曜日なのです。日曜であったなら仕事の関係で出走できなかったのですが)
3度目?の正直、出走宣言(きっと)。





2011年5月5日

去年の自分のブログをみていたら、5月5日は、FISCOは空いていて走りやすかったようなので、急遽前日にトランポのレンタカーを予約。

午前5時に借りてきて、積み込みです。

201105050659000

バッテリー上がりでエンジンがかからないのは想定内。
発電機をバッテリーにつないでしばし待って・・・・・・



かからない。

一向にかかる気配がない。



30分ほど格闘するも、あきらめました。
前回、同じ方法でいけたので、高をくくっていましたが、
バッテリーがもはや復活できない領域に達していたのかと。

前回に引き続き、トランポレンタ代金を無駄にしました。
学習しない俺。ほんとバカ。


しかし、久しぶりに車両をまじまじとみたら、オイル滲んでました。

これからどうするか、ちょっと考えます。
でも、とりあえず、バッテリーは交換です。

ご無沙汰です。その2

みなさん、ご無沙汰してます。
永らくブログの更新が滞っていましたが、再開です。
特に大きな理由はないんですがね。

この半年間、日々、更新がないにも関わらず、
複数の方からのアクセスをいただいていたようで感謝いたします。


前回更新からの間、1度、FISCOへトランポをレンタルして出向いたこともあったのですが、
その時は、749Rのバッテリーが上がっておりエンジンがかからず、
発電機回してバッテリーにつなぎ、なんとかエンジンをかけ、
トランポに積むまでに1時間ぐらいかかり、
5時にレンタカーを借りたにも関わらず、1本目の走行枠には間に合わず、
そして、タイヤウォーマーを巻いて、その時ふと、気付きました。



「ライディングブーツ忘れた」



トランポレンタルした金額・・・・・・・・約8,000円
高速代金(往復)・・・・・・・・・・・・・・・約3,000円
ガソリン代(トランポFISCO往復)・・約3,000円
思い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・priceless

走行しなかったのに、15,000円ほどの出費です。
そして、半年以上のブランクができあがりました。


そんなこんなな近況でしたが、
もう一つ、私、転職したわけではないのですが、
諸事情により表参道のショップ勤務となり、
休日も土日祝から、金土休みとなりました。

日曜のイベントには参加できなくなってしまったのですが、
その代わり平日休みが1日できました。

これからは金曜日にFISCOへ出没する機会が多くなると
思われますが、皆さん今後ともよろしくお願いします。

で、ちなみに5月6日(金)行こうかな、と思案中。














livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ